<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

秋です

f0215903_1549794.jpg
久々にブログを更新しております。
気がつけば明日で9月が終わり。早いものです。
9月に入ってからも、真夏のような暑い日が続いたり、急に冬のように寒くなったりと、秋はどこへ行ったのやらという日々が続いていましたが、今日は秋らしく過ごしやすい一日となりました。
畑では赤とんぼや、赤とんぼのほかにも何トンボというのかよくわからないけれど秋らしいトンボがたくさん、ツートツートと飛び回っていました。
秋と一緒に赤とんぼも山からおりてきたようです。

さて、秋野菜がなかなか揃わず、野菜の宅配の再開が予定より遅れてしまい、大変申し訳ございません。
みなさまのご理解、そしてお電話での暖かいお言葉に心より感謝いたします。
畑の様子です。
f0215903_222156100.jpg
小松菜。伸びてきています。
f0215903_22221256.jpg
リーフレタス。もうすぐ出荷できそうです。
f0215903_2222318.jpg
大根。こちらはまだまだこれからですが、虫に負けずにがんばっています。

f0215903_22225726.jpg
こちらは本日のまかない。
ご近所さんに栗をいただき、栗ご飯。
秋ですね~。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2010-09-29 22:27 | 畑の様子

はらぺこヨトウムシ

ある猛暑日、たまごがポン、ポン、ポン、ポン、とかえってヨトウムシがたくさん生まれました。
ヨトウムシはおなかがペッコペコ。
月曜日、トマトをたくさん食べました。まだ おなかは ペッコペコ。
火曜日、秋まで採りつづけようと思っていた茄子を、実も葉っぱもたくさん食べました。
     まだまだおなかは ペッコペコ。
f0215903_2272218.jpg
水曜日、これから根に栄養を送って芋を大きくしてくれるはずの、里芋の葉っぱを丸坊主にしました。
     やっぱりおなかは ペッコペコ。
f0215903_228068.jpg
木曜日、9月初旬に出荷する予定だったキャベツを、芯だけ残してすべて食べつくしました。
     まだまだおなかは ペッコペコ。
金曜日、これから実をつけるはずだった大葉の葉っぱをこれまた丸坊主にしました。
     それでもおなかは ペッコペコ。
土曜日、ヨトウムシの食べたものは何でしょう。
     育苗ハウスの中の苗、定植したばかりのキャベツの苗、ブロッコリーの苗、ハラペーニョ(辛いものも好きらしい)、ゴーヤ(苦いものも)、万願寺唐辛子、などなど。
ヨトウムシはおなかが痛くなりません。
いつになったら食べ終わるのでしょう。

・・・エリック・カールの『はらぺこ あおむし』 は世界中で愛されるお話だけれど、
『はらぺこヨトウムシ』では、お話にもなりません。
それにしても今年のヨトウムシの勢いは異様です。
今日の雨風で少しは弱ってくれるとよいのですが。

ヨトウムシの話の後にナンですが・・・。
本日のまかない かぼちゃの春巻き。ミニサイズ。
子供らが巻いてくれました。
f0215903_229295.jpg

[PR]
by miyauchi-nouen | 2010-09-16 22:25 | 畑の様子

種まき種まきそして種まき

f0215903_1114020.jpg

夏から秋へと空気がかわり、涼しくさわやかな風が吹くようになりました。
空の色も秋らしく澄んできました。
朝からひつじ雲が広がり、夕方にはだんだん厚く灰色の雲が西からやってきて、もうすぐ雨が降る!
ということで、種まき種まき。定植定植。
大根や葉物いろいろ、レタス類の定植、大切な玉葱、どんどん蒔いて、どんどん植えて、防虫ネットを被せて。
雨が降って芽が出ますように!
f0215903_11141962.jpg

こちらの写真は、小松菜。
先日の台風後に蒔いたもの。
芽が出ています!
[PR]
by miyauchi-nouen | 2010-09-15 21:02 | 畑の様子

雨が!

f0215903_2217034.jpg

待望の雨が降りました!
雨に打たれて黒く重く湿った畑の土。いい色です。
雨待ちで遅れていた種まき開始!
葉物や大根(今年は青大根に挑戦しますよ~♪)などなど。
うまく発芽して、大きく育ってくれますように。
f0215903_22171763.jpg

晩のまかないのメインディッシュ: じゃがいもと しらすのかき揚げ
久々にかき揚げが食べたくなって作りました。
なぜじゃがいもかというと、なぜならそこにあったから。(じゃがいもしかなかったから。あ~端境期。)
じゃがいも(男爵)、しらす、卵、小麦粉、片栗粉、水、塩。
二度揚げするとおいしくなるのではないかと思い、もう一回揚げしてみると、これが大成功!
サクサクになりました。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2010-09-09 22:25 | 宮内農園のまかない料理

オテアゲ

雨が降らない・・・。
もう1ヶ月以上、雨が降っていない・・・。
f0215903_21412275.jpg

テレビで美しい気象予報士さんが、「熱中症や、農作物の管理にお気をつけください」 と、やさしく忠告してくれます。
そんな心やさしい気象予報士さんに対して、「あなた、農作物の管理なんてしたことないでしょう・・・」と、心の中でつぶやいてしまう私は、この日照りつづきで心まで干上がってしまったのでしょうか。
我が家の浅井戸ではすぐに水が枯れてしまい、このカラッカラに乾いた畑に水をまいても、まるで砂漠にひしゃくで打ち水をしているよう。
雨が降ってくれないと、農作物の管理ができません。
・・・いえ、きっとやり方はあるのです。
湧き水をくんできて灌水するとか、水道をひくとか、雨乞いをするとか・・・。
なのに、「もう、オテアゲだあ!しょうがない!」といって、子供らといっしょに昼寝をしてしまう私が悪いのです。
心優しい気象予報士さんは、なにも悪くないのです。
気象予報士さん、ごめんなさい。

f0215903_21414488.jpg

私が昼寝をしている間に、夫はせっせと畑の後片付け、オクラを引っこ抜いていました。
食べられそうなオクラを持ってきてくれて、今シーズン、食べ納め。
我が家の定番、オクラの甘酢炒め。
今回は豚肉入り。
端境期というサバイバルな時期に突入。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2010-09-04 22:07 | 畑の様子