カテゴリ:宮内農園のまかない料理( 60 )

新じゃが

f0215903_14362381.jpg

新じゃがの男爵が採れ始めて、キュウリも採れ始めたとなれば、食べたくなるのが「ポテトサラダ」!
新じゃがは皮ごと蒸かして香り良く。
新じゃが特有の若い(?)香りがします。
サラダに使うきゅうりは「夏ばやし」のほうが合うように思うのは私だけでしょうか。
ちょっと塩もみして入れています。
それと人参、茹で卵。ここにキャベツもほしいところですが、今回はないので我慢。
そしてここに「かますの干物」を焼いてほぐして入れると、とてもおいしいです!!
でも今回はないのでこれも我慢。
マヨネーズは自家製。
ポテトサラダはこの時期、メインディッシュとなります。
この時期だけの、新じゃがの若さあふれる味を、お楽しみください!

f0215903_14364895.jpg

梅雨の、とある晩のまかない
●ポテトサラダ
●べか菜と鶏肉の炒め煮: 今シーズンはまってしまった一品。おいしい。そして簡単。ご飯に合う。
●ズッキーニの炒めたの: 乱切りにして炒める。塩胡椒、最後に粉チーズ
[PR]
by miyauchi-nouen | 2013-06-24 14:37 | 宮内農園のまかない料理

衝撃の事実

f0215903_1624843.jpg

今年はニンニクがたくさん採れました。
去年より小さめですが、味、形、色はよく、上出来です。

私 「今年はニンニクの醤油漬けでも作ってみようか。 
   でも、あんまり好きじゃないからなあ、私。
   作ってもビンに入ったまま結局食べずに、一年経っちゃったりするんだよねぇ。」

夫 「えっ、俺、いくらでも食べるよ! ニンニクの醤油漬け好きなんだよね~!」

私 「えっ、え~! そうなの!? そんなんいままで全然知らんかったわ!」

・・・結婚8年目にして今、明らかになる、衝撃の事実!
毎年ニンニク余ってたのにね。

f0215903_1612317.jpg


「それならたくさん作ってあげる♪」 と意気込んで作り始めたのだけれど・・・。
結構薄皮むくの面倒なのね。
ま、こんなもんでいっか、とすぐにやめてしまって、
結局小さいビン2本しか出来ず。

・・・結婚8年目の梅雨の出来事でした。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2012-06-27 16:20 | 宮内農園のまかない料理

ラディッシュの葉も

料理家のT様より、またまたお料理の写真を送っていただきました。
f0215903_9565785.jpg

『菜っ葉ご飯です。大根、かぶ、ラディッシュと葉も全部戴いてます。一度さっと茹で、みじん切りにして水けをきり、フライパンでからいりし水分がとんだら塩を入れ絡めます。ご飯がすすみます。』
葉っぱも丸ごと召し上がっていただけて、嬉しいです。
ラディッシュの葉も、ふりかけにするといいのですね。 
おいしそう~!

f0215903_1073710.jpg

『八つ頭ときぬさやの煮物です。とろんとまろやかで味わい上質でした。』
こちらもおいしそうですね~。
絹さやが入ると彩り美しく、わが家のただの『芋の煮っ転がし』とは違った上品さが・・・。

T様、ありがとうございました。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2012-05-17 10:08 | 宮内農園のまかない料理

嬉しいです

うちの野菜セットを取っていただいている料理家の T様からメールをいただきました。
f0215903_2333974.jpg

『こんにちは、いつも新鮮、美味しい野菜さんをありがとうございます。
1、甘酢漬け 間引き人参、かぶ、ラディッシュ 甘酢に漬けるだけです。』

f0215903_235611.jpg

『2、間引き人参の葉と人参のきんぴら。 写真届きましたか?美味しい野菜の料理を私も楽しんでいます。』

T様、ありがとうございます。
こういうの、じんわりと嬉しく、心温かくなります。
あー、うちの野菜たち、大切に召し上がってもらっているんだなあ・・・、と。

お客様と時々電話でお話しする時や、振込用紙の通信欄に書かれた一言、いただくメールに添えてある一言、
そんな言葉に元気をもらいます。
明日早起きするエネルギーになったりします。
(でも起きられなかったりします)

みなさま、いつもありがとうございます。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2012-05-04 23:16 | 宮内農園のまかない料理

年も明け・・・

年も明け、久々に更新しております。
ご挨拶遅れて申し訳ございません。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ちょくちょくブログをのぞいてくださった方々、
コメントをくださった方々、
ありがとうございました。
お返事が大変遅れまして、申し訳ございません。
今年もまた、気ままに更新してまいりますので、
これからもよろしくお願いいたします。

ここのところのまかないでございます。

f0215903_21543698.jpg

○人参と聖護院大根の皮のかき揚げ: 娘のリクエスト。娘のリクエストはいつも渋い。 人参、聖護院大根の皮、細~く切って、小麦粉、片栗粉、水の衣でカラリと揚げる。サクサク、パリパリ。

○白菜の甘酢漬け: N様のレシピ。わが家の定番になりました。 白菜、人参、生姜、塩、砂糖、酢、最後にごま油とサラダ油を熱したものをジュッとかける。 白菜一玉すぐになくなる、わが家の人気メニュー。

○土鍋に入った味噌汁: 聖護院大根、石倉一本ねぎ、白菜。 土鍋に入れて、どんと食卓に置くと、部屋も体も温まります。


f0215903_21592275.jpg

○三浦大根の炒め煮: この時期の大根は甘くておいしい! 大根を炒めてひたひた水、鰹節を一握り、煮立ったら酒、みりん、しょう油で煮る。 それだけで十分味がある。

○紅芯大根の甘酢和え: 紅芯大根細切り、りんご細切り、塩、砂糖、酢で和える。 シャキシャキして、色もきれいなおいしい一品。 でも大根ばかりのメニューだな。

○豚入り味噌汁: 豚肉、白菜、ねぎ。


f0215903_2235215.jpg

○鶏から揚げ: 先日聖護院かぶのたまり漬けを作り、その残った漬け汁に鶏肉を漬け込んでみる。これが以外においしくなって、肉も柔らかく揚がってびっくり! 貧乏性は発明の母である。

○紫キャベツの甘酢漬け: 紫キャベツが少し採れました。 紫キャベツをせん切りして塩漬けしたあと、砂糖、酢、にんにく、塩、白胡椒、オリーブオイルで和える。 

○黄金千貫: 蒸しただけ

○味噌汁: 聖護院大根、里芋。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2012-01-29 22:10 | 宮内農園のまかない料理

週末のまかない

f0215903_20425142.jpg

きのうのまかない

○大根と鶏肉の炒め煮: 大根、鶏モモ、酒、みりん、しょう油。 いつものメニュー。大根一本ペロリとなくなる。

○ミニチンゲン菜のちりめんじゃこ和え

○キャベツと玉子のお好み焼き風: キャベツ、玉子、塩、胡椒、いわし粉。炒めて、お好み焼きソースをかけて食べる。超手抜きメニューでございます。 でも、こういう料理が結構おいしかったりするのでございます。キャベツ一玉ペロリとなくなる。

○赤かぶのサラダ: 赤かぶ、手作りマヨネーズ。マヨネーズがちょっとゆるかった。

f0215903_20462031.jpg

大根と鶏肉の炒め煮は、いつものメニューだけど、今回の大根は、打木源助大根。 
源助大根は、柔らかくて、煮るとトロリとして、食べるとホロリとして、とろけるよう。
すばらしくおいしい!


f0215903_20491691.jpg

こちら今日のまかない

○芋煮: 先日保育園のバザーでいただいた山形の芋煮がとてもおいしかったので、作り方がよくわからないまま再現してみる。里芋、こんにゃく、牛肉、大根、ねぎ、酒、しょう油、砂糖。
何かが足りないかな。よくわからないな。
芋煮の正しい作り方ご存知の方、ぜひコメントくださいませ。

○かぼちゃ: 冬至カボチャという品種のかぼちゃを蒸しただけ

○鶏の天ぷら

f0215903_2054714.jpg

[PR]
by miyauchi-nouen | 2011-11-27 20:55 | 宮内農園のまかない料理

ここのところのまかない

写真を撮って、ブログに・・・と思っても、なかなかそこまでたどり着けずにおります。

写真を撮ったはいいけれど、アップできなかったまかないを少しご紹介。

11月2日のまかない
f0215903_2213442.jpg

○ 人参のしりしり: 人参、豚肉、玉子、しょう油、みりん。 人参が美味しい季節。人参がメインの料理をぜひどうぞ。

○ 春菊と柿の酢の物: 春菊、柿、酢、砂糖、塩、水。 わが家の定番。 ちょっとクセのある春菊と柿の甘みがよく合う一品。 柿はご近所さんからのいただきもの。 ご近所さん、ありがとうございます!

○ ブロッコリーとズッキーニの炒め物: ブロッコリー、ズッキーニ、菜種油、塩、胡椒、粉チーズ。 秋のズッキーニは味が濃くておいしい。 ソテーにするとその味がよく引き立ちます。 ブロッコリーは炒めてもおいしい。

○ 玉こんにゃくの炒め物: 玉こんにゃく、しょう油、みりん、練辛子。 雷こんにゃくって言うのでしたっけ。 炒める時に、ものすごい音がする。 こんにゃくはいただきもの。 Mさん、ありがとうございます! 山形のこんにゃく、プリップリしていて、おいしい! 

○ 味噌汁


11月8日のまかない
f0215903_2223165.jpg

○ 大根と中手羽の炒め煮: 大根、中手羽、しょう油、みりん、酒。 大根の煮たのが食べたくなる季節。 大根と鶏肉の炒め煮は、飽きることなく大好きだなあ。これからの季節のヘビーローテーションメニュー。

○ みぶ菜の炒め煮: みぶ菜、油揚げ、しょう油、酒。 菜っ葉の美味しい季節。 みぶ菜は油揚げやちりめんじゃこと炒め煮にすると、最高です。

○ キャベツと人参のサラダ: キャベツ、人参、塩、酢、菜種油。 シンプル。

○ ブロッコリーの茹でたのと手作りマヨネーズ


ちょっと戻って、10月30日のまかない
f0215903_22291064.jpg

○ 里芋のにっころがし: 里芋は薄皮がついたまま、しょう油、みりん、酒、砂糖ちょっと。 田舎風のぬるっとして箸でつかめないような煮っ転がしが好き。 中華鍋で煮ると、吹きこぼれないですよ~。 お試しください。

○ 小松菜の胡麻和え: 東京黒水菜という品種の小松菜。柔らかくて、味もよくて、胡麻和えやおひたしにすると抜群においしい! 

○ 茄子の炒め物: 茄子、豚肉、ねぎ、ニンニク、オイスターソース、砂糖、みりん、しょう油。 ありがたきこと、夫作の一品でございます。

○ カボチャと人参のサラダ: カボチャ、人参、塩、酢、手作りマヨネーズ。
[PR]
by miyauchi-nouen | 2011-11-13 22:37 | 宮内農園のまかない料理

食卓の季節感

f0215903_22442455.jpg

季節感まるで無しのメニュー 『スパゲッティ ナポリタン』 。
でもこの えらいこと大盛りなところが 『食欲の秋』 !

ケチャップはもちろん、宮内農園の手作りケチャップ!
[PR]
by miyauchi-nouen | 2011-09-07 22:50 | 宮内農園のまかない料理

手作りトマトケチャップ

f0215903_2318139.jpg

ちょっと前のお話ですが・・・
今年のトマト仕事。
毎年なんとなくピューレを作っているのだけれど、今年はトマトケチャップを作ってみました。
手作りのケチャップは甘さ控えめ、トマトの濃厚な味がきちんとして、ポッタリとして、いやあ、私は好きだなあ、このケチャップ!
嬉しくって、こんなラベルまで作ってみたりして。(ワードで、普通の紙の安モンラベルですが)
子らが大好きなフライドポテトに添えて、食べてみよう!

f0215903_23183348.jpg

娘、「これじゃあなくてぇ、買ったケチャップつけて食べた~い。」
・・・・ま、予想はしていましたよ、この結末。
でも息子は、手作りケチャップをご飯にのせて、モリモリ食べていました。これは予想外。

f0215903_23202383.jpg

そのときのまかない:

○手作りトマトケチャップとフライドポテト: じゃが芋はキタアカリを使用。

○なすと万願寺唐辛子の味噌炒め: 茄子、万願寺唐辛子、油揚げ、八丁味噌、砂糖、酒、しょう油

○胡瓜とツナの和え物

○枝豆

f0215903_23215524.jpg

今年のトマト瓶
ケチャップとドライミニトマトのオイル漬け
[PR]
by miyauchi-nouen | 2011-08-19 23:31 | 宮内農園のまかない料理

畑疲労時の栄養補給に

f0215903_1418491.jpg

紫蘇ジュース!
田中久美子さん『お日さまごはん』のレシピを参考にしています。
f0215903_14255719.jpg

畑のめぐみ
[PR]
by miyauchi-nouen | 2011-08-05 15:17 | 宮内農園のまかない料理